宇山圭子(宇山宗圭)         茶道の伝統を継承する『紫寿会』を主宰すると同時に、『茶道ボーイズガールズ』代表として茶道を一般に広く紹介している。茶道教室は神戸市東灘区JR住吉駅前 

by uyamacchi

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0191125_1116846.jpg
6月24日、ミクロネシア連邦チューク在住の末永卓幸氏をお迎えし、
大阪歴史博物館にて講演会を開催いたしました。
b0191125_11182641.jpg
オープニングは、ジョン・コルトレーンの曲に乗って登場。華々しく開幕しました。

末永氏による珍しい貝の説明。タル宝やジャノメ宝、オウム貝、タケノコ貝など。

ミクロネシア連邦名誉総領事荒木芳雄様から、今回もまた、力強い応援のメッセージをいただきました。

b0191125_2143966.jpgb0191125_2101370.jpg










b0191125_2105612.jpg
ミクロネシア連邦交流茶会第一回~第三回の報告をしました。
回を重ねるごとに深まる現地との交流を、詳しく映像で発表しました。

社中によるシャンソンに乗せた点前デモンストレーションも行い、お客様は魅了されたようです。


夜の第二部の会場は、大阪駅前第一ビル神戸大学凌霜クラブラウンジ。
国立民族学博物館館長須藤健一様に開会の言葉を頂戴しました。
b0191125_11384734.jpgb0191125_11393287.jpg
[PR]
by uyamacchi | 2011-06-24 21:05 | ミクロネシア文化交流
b0191125_1735923.jpg
             末永氏ホームページはこちら ブログはこちら

ミクロネシア連邦在住の末永卓幸氏を住吉教室にお招きし
『ミクロネシアン茶会』を開催いたします。
            
オウム貝、マンボー貝、ジャノメ宝、ウミウサギ、チズ宝、タル宝、ムラクモ宝、星貝、子安宝、タケノコ貝、しゃこ貝など、たくさんの珍しい貝を拝見しながら、胡椒抹茶の一服を。

ひと味違った趣のお茶会をお楽しみください。

b0191125_17485496.jpg開催日時 6月25日(土)10~13時
参加費   500円(抹茶、茶菓子)

一席10名、6席の予定。一席の所要時間は約30分です。
服装自由、椅子席です。正座が苦手な方もお気軽にご参加ください。


b0191125_17394675.jpg予約・問合わせ:茶道BG代表 宇山圭子
   自宅078-843-9905
   教室078-854-5455 
   携帯080-3132-6474

[PR]
by uyamacchi | 2011-06-22 17:52 | ミクロネシア文化交流
b0191125_3282079.jpg

ミクロネシア連邦文化交流ツアーを通して、素晴らしい方々とのご縁が広がっていますが
このたびチューク在住33年の末永卓幸さんが日本へいらっしゃるのを機に
講演会をお願いいたしました。
国立民族学博物館、太平洋学会が応援してくださることになり
茶道ボーイズガールズ主宰で下記の通り開催が決定いたしました。
b0191125_3371543.jpgみなさまのご参加を心よりお待ちしております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ミクロネシアの魅力』
チューク在住33年 末永卓幸とその仲間たち
平成23年6月24日(金)


Ⅰ.「ミクロネシア連邦の魅力」
 ~挨拶とミクロネシア映像紹介~
   「ミクロネシア連邦チューク在住33年の歩み 末永卓幸」
   「ミクロネシア連邦文化交流報告 茶道ボーイズガールズ」

     時間 午後2時~4時(1時半開場)
     会場 大阪歴史博物館4階講堂
     参加無料(自由にお越しください)

b0191125_1234134.jpgⅡ.「チュークの海 末永卓幸とその良き仲間たち」
 ~魅惑のミクロネシアの映像、ミクロネシア最新情報~
   トークショー・懇親会・交流会

     時間 午後6時~8時(5時半開場)
     会場 大阪駅前第1ビル11F
         神戸大学凌霜クラブラウンジ
     定員 先着45名
     参加費 5,000円(お食事・飲み放題付き)
     参加ご希望の方は下記まで至急お申込みください。


連絡先:茶道BG代表 宇山圭子
自宅078-843-9905 教室078-854-5455 携帯080-3132-6474
[PR]
by uyamacchi | 2011-06-19 15:15 | ミクロネシア文化交流
b0191125_15251977.jpg
b0191125_15314516.jpg

来春3月に上演する演劇『神戸茶事物語』の準備を着々と進めています。

ロゴマークは、大事に大事に練り上げられて決定しました。

脚本は、南太平洋に浮かぶミクロネシア連邦の無人島で書き上げたものです。

そして迎えた初読み合わせ

出演者たちは脚本を手にし、演劇『茶事物語』への思いをさらに熱くしました。

b0191125_152933100.jpg
b0191125_15291269.jpg

[PR]
by uyamacchi | 2011-06-18 15:15 | 『茶道ボーイズガールズ』
今回のツアーに参加されたS氏から感想をうかがいましたので、ご紹介いたします。
ブログに掲載している素晴らしい写真は、S氏が撮影してくださったものです。
ありがとうございます。
b0191125_17461245.jpg

b0191125_1758773.jpg天候、メンバーに恵まれ、すべて順調に過せました。
お茶会、尺八、詩吟、歌等も数箇所で実施し、
特に、オローラ島では現地人3人を接待して、
感動してもらいました。
また、同島でグアムで買った高級ウイスキー2本弱飲み、夜遅くまで雑談、散策、自然観察など日ごろ味わえない時間でした。

b0191125_182216.jpgオローラ島は2日共、天候が良く、北極星、オリオン座、南十字星、さそり座、昔に見た天の川がはっきり見え、こんな機会は二度とないと思う景色でした。
星の位置がどんどん変わり、自然の偉大さを再認識しました。
シャカウ儀式も、カーター家の長老宅で体験し、目の前で作られたシャカウを最初に飲み(客、男性が最優先)、島の伝統を直に感じました。飲めば静かになるが、酔っ払う酒で帰りにシャカウの酔っ払い運転に出会いました。
b0191125_186429.jpg



私は朝、シマアジを2匹釣り、昼の刺身に、午後は60cm弱のシマアジを釣り、夕食の刺身にし、5人で食べ残すほどの大きさでした。

b0191125_18171590.jpg簡単なシュノーケリングも体験しましたが、すぐに簡単に出来、魚も十分観察できました。
b0191125_18255590.jpgマングローブ蟹やマーケットで買った赤バナナは甘くて最高でした。
b0191125_1822778.jpgイルカ、クジラ、サメ、飛魚等々が見られ、7~8頭のイルカが船の先端を泳ぎ約10分程度、先導してくれ写真に写せました。

現地の事情で、設備、食事等は多少満足のいかない点もありましたが、宇山さんが細かく手配してくれたおかげで、素晴らしい体験ができました。  (S)
b0191125_18302086.jpg
[PR]
by uyamacchi | 2011-06-04 18:35 | ミクロネシア文化交流
b0191125_21295061.jpg

今回も現地の方々に支えられ、大成功。
リゾートもアクティブも楽しめ、参加者全員大満足で帰国しました。
b0191125_21412797.jpg

交流茶会は、マングローブや椰子の木の緑あふれるポナペ州で2回、群青色の深い海が魅力のチューク州で1回、計3回も行うことができました。



b0191125_21431982.jpg
b0191125_21422389.jpg

そのうちのチュークでは、一日貸し切り滞在した無人島「オローラ島」。
潮騒を聴きながら、珊瑚や貝殻を茶道具に見立てての、
それはそれはロマンチックで素敵なプライベート茶会でした。
お客様はローカルスタッフ3人だけ。
b0191125_21485223.jpg
b0191125_21482410.jpg


b0191125_21495551.jpg
b0191125_21493046.jpg

b0191125_2232420.jpg気づけば虹が二重にアーチ、目を奪うサンセット、やがて南十字星やさそり座が…
環礁内に浮かぶ小さな小さな無人島…南海の楽園でのファンタスティック茶会でした。

ポナペでは、サカウ儀式を体験しました。大発見あり、ただいま研究中。

たわわなフルーツや、トロピカルな魚、フィッシングやシュノーケリング…続けてご紹介していきますので、ぜひご覧くださいね。


b0191125_228533.jpg
b0191125_22717.jpg

[PR]
by uyamacchi | 2011-06-02 22:11 | ミクロネシア文化交流