宇山圭子(宇山宗圭)         茶道の伝統を継承する『紫寿会』を主宰すると同時に、『茶道ボーイズガールズ』代表として茶道を一般に広く紹介している。茶道教室は神戸市東灘区JR住吉駅前 

by uyamacchi

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『カセレリア〜』
第8回ミクロネシア連邦茶会交流から、7月17日に帰国しました。今回は胡椒農園での豚舎・鶏舎の段取りやレストランが忙しく、優雅なひとときは、大使館公邸での大使夫人のお招きのお茶会でした。

帰国後すぐ18日には、神戸もとまちの風月堂ホールにて、午後のカルチャータイム“ミクロネシア無人島の茶会”と題して講演させていただきました。映像とともに熱い思いを伝え、参加者80名の方々に、ミクロネシアへの関心を持っていただけたのではないかと思います。
b0191125_2015676.jpg

b0191125_20163117.jpg


次回第9回ミクロネシア連邦茶会交流は、7月31日出発です。帰国後また胡椒研究会を行いますので、ご興味のあるかたは是非いらしてくださいね。

なお、7月29日(日)14時〜
東灘にある国登録有形文化財「灘泉」酒蔵ホールにて、“酒蔵コンサート茶会”を開催します。草庵チャクラと題して、ドイツ人ウベ・ワルタ氏やガッチャ氏とともに、東と西の出逢いを音楽で表現します。入場料は呈茶付きで2500円です。見ごたえ聴きごたえ十分!当日参加可能、お待ちいたしております。
b0191125_21184313.jpg






[PR]
by uyamacchi | 2012-07-22 23:25 | 活動内容・年間予定
b0191125_018328.jpg

第6回胡椒研究会は6月17日参加者7名で行われれました。ミクロネシア連邦ポンペイ州JICA(海外青年協力隊)でお嬢さんが赴任されているお母様とお姉様、「私の一本」胡椒農園再生支援の方々、初めて参加の方など、マングローブ蟹やマグロ、アボカドやパンの実の料理を囲んで、楽しく交流いたしました。


b0191125_022154.jpg第7回は、今回も帰国後すぐの7月21日(土)11時~にいたします。前回同様ミクロネシアの特産名品をご賞味いただきたいとご用意しております。摘みたてのフレッシュ胡椒に加え、この度はココナッツオイルやヤシの実石鹸のご紹介もいたします。
ご予約はどうぞメールにてお早めにお願い致します。

「第7回胡椒研究会」
★7月21日(土)11時~13時

茶道BG事務所(神戸市東灘区住吉4-1-17)
JR神戸線「住吉駅」10時55分集合、お迎えに参ります。
【会費 3500円・12名様まで】
*第8回は9月2日(日)17時~を予定しております。


以下は、初めて胡椒研究会に参加されたNさんから寄せられた嬉しいメールです。
「日曜日はすばらしい時間をありがとうございました!!
美味しいいミクロネシア料理-鮮やかなマングローブ蟹!
ココナッツサラダ、まぐろとアボカドのとろけるサラダまである、
また胡椒スパイスの効いたお料理も!
座学もいいですが、楽しく体験しながらで、お話の中から自然と、胡椒パワーがわかりました!
ミクロネシアもどんなところなのか分かってきました。
「今日を生きる、蓄積は考えない、急がない」
インドも行きましたが、もっと上を行く自由度ですねきっと
すごく価値観が変わった一日でした。」
(了承を得て一部掲載させて頂きました。)

b0191125_026427.jpg
[PR]
by uyamacchi | 2012-07-12 02:51 | ミクロネシア文化交流